トップ > 業務のご依頼について

業務のご依頼について

<ビューティ・ヘルスケア ソリューションの開発>

日本機能性医学研究所では、商品開発、サプリメントOEM、弊社プロダクツの卸、斎藤糧三医師による講演、飲食業界さまとのコラボレーションなど、
サプリメント、コスメティクス、食に対し、「ライフスタイル医療」と呼ばれる機能性医学に基づき、ソリューションのご提供をいたします。

上記業務のご依頼は、日本機能性医学研究所まで、お問い合わせください。
http://ifmj.jp/contact

<お取引実績>

ビーフ アンド ラム ニュージーランド様:ニュージーランド牧草牛PR業務

オイシックス株式会社様:商品開発・販売促進アドバイス業務

株式会社アントレックス様:商品開発・販売促進アドバイス業務

株式会社 POLA様:機能性医学研修

セブン&アイホールディング様:SOGO・SEIBU様キャンペーン業務協力

アルマーニ/リストランテ様:イベントメニュー監修

<講演のご依頼>

機能性医学は次世代の医療モデルです。
ご依頼主さまのご要望にあわせて、最新の研究に基づいた、ご講演をさせていただきます。
医師、医療従事者から、一般の方まで、聴講者のみなさまにあわせた、わかりやすいお話をいたします。

テーマ例
■次世代医療、機能性医学:アトピー性皮膚炎、花粉症を例に
機能性医学は慢性疾患の根本治療をめざす次世代の医学理論である。
ポーリングの分子整合栄養医学はオリジンの一つであるが、IT 革命以降、医学情報のグローバリゼーションのなか、
エヴィデンスベースに良い治療は世界中のものを取り入れ、慢性疾患の根本治療モデを日々革新しているところが機能性医学のユニークなところである。
アトピー性皮膚炎の根治アプローチを例に、明日からすぐに臨床で実践できるように具体的に解説する。

■エピジェネティックなモディフィケーションとしてのケトジェニック ダイエット
ダイエットは、機能性医学的な観点に立てば、生活習慣変革の中心的な役割をはたしている。
いいかえれば、エピジェネティックなモディフィケーションを食餌でどこまで出来るか?に他ならない。
健康とエピゲノムの関係を近年の論文を機能性医学的な観点から考察し、ダイエット治療の可能性に関する持論とデータを供覧し、
臨床で実践できるように具体的に解説する。

■トータルなアンチエイジングについて
■美容を含めたアンチエイジングにおける次世代の展望
■腸内環境悪化が発症に関与する疾患の病態

メディア出演、ご講演などに関するお問い合わせは、
スターダスト・マーケティング
http://www.s-d-m.jp/ryozo.html

SAITO FARM
SAITO FARM